Webホットラインは、書店様、販売店様専用サイトです。一般のお客様はShopPaulineへお越しください。

Mカード Pカード みことばはがき クリスマスはがき 通年カード クリスマスカード しおり カレンダー・便箋 通年シール クリスマスシール その他
必ずお読みください

常備委託セット

2018年度 常備

2018年度 児童書常備

ポスターダウンロード

選定図書

かごを見る

祈り 日本の信徒発見百五十年

コード 978-4-7896-0753-7
定価 324円(税24円)
注文数

商品は他店舗と在庫を共有しているため、ご注文の時点で品切れの場合はご容赦ください。


  • 峰脇英樹 写真

  • 佐藤克裕 ブックデザイン

  • 女子パウロ会 編集

  • A6判 並製

  • 34ページ

  • ISBN978-4-786-0753-7

  • Cコード:C0416


2015年3月17日、大浦天主堂での信徒発見から150年を迎えます。今年からこの日は、日本固有の祝日「日本の信徒発見の聖母」として祝われます。
信徒発見は、長崎だけの出来事ではなく、日本の教会の復活です。
日本の教会の歴史、特に迫害と信徒発見の出来事を紹介しながら、写真で祈っていただくための小冊子です。
本の最後に盡三明長崎大司教の、「日本の信徒発見百五十周年の祈り」が入っています。

初版発行:2015年3月17日

著者紹介


写真:
峰脇英樹(みねわき ひでき)
長崎県の五島列島の出身のフリーカメラマン。
1995年に独立。
各種雑誌、書籍、などに写真を発表している。
長崎の教会、日本各地の風景も撮影。
五島の教会では、昔の人はこの場所で何を感じ、何を思っていたのかを想像しながら写真を撮っている。
※↓以下の画像はクリックすると拡大してご覧になれます。