Webホットラインは、書店様、販売店様専用サイトです。一般のお客様はShopPaulineへお越しください。

Mカード Pカード みことばはがき クリスマスはがき 通年カード クリスマスカード しおり カレンダー・便箋 通年シール クリスマスシール その他
必ずお読みください

常備委託セット

2018年度 常備

2018年度 児童書常備

ポスターダウンロード

選定図書

かごを見る

よいたよりの使者
〜シスターテクラ・メルロの生涯〜

コード 978-4-7896-0748-3
定価 648円(税48円)
注文数

商品は他店舗と在庫を共有しているため、ご注文の時点で品切れの場合はご容赦ください。


  • オルガ・アンブロージ 著

  • アグネス・レト 訳

  • A6判(文庫版) 並製

  • 240ページ

  • ISBN978-4-7896-0748-3

  • Cコード:C0123

  • 女子パウロ会発行



1915年、ヨーロッパでも女性の社会進出はまだ少なかった。まして、マス・メディアを使っての宣教に乗り出すような若い女性は。だが、イタリアの寒村カスタニートに生まれた、ひ弱なこの娘は、創立されたばかりの男子聖パウロ修道会の創立者アルベリオーネ神父の指導のもとに、立ち上がる。アルベリオーネ神父自身が言うように、「彼女は、知恵、信心、パウロ的精神、愛、毅然とした性格、神のみ旨に対する温順さにおいて卓越し、たえまなく神に向かって上昇しつづけた」人であった。
現在、この信仰を受け継ぐ会員は世界50か国に散在し活躍している。

初版発行:2015年01月05日

もくじ


「聖パウロ家族」創立者の序文
1 まれに見る円満な女性
2 家庭教育
3 少女時代・青春時代
4 一大決心
5 総長−プリマ・マエストラ
6 隠れた美徳
7 信仰・剛毅・優しさ
8 神への愛
9 人びとへの愛
10 プリマ・マエストラの祈り
11 宣教に燃える心
12 いのちの奉献
13 人びとは語る