Webホットラインは、書店様、販売店様専用サイトです。一般のお客様はShopPaulineへお越しください。

Mカード Pカード みことばはがき クリスマスはがき 通年カード クリスマスカード しおり カレンダー・便箋 通年シール クリスマスシール その他
必ずお読みください

常備委託セット

2018年度 常備

2018年度 児童書常備

ポスターダウンロード

選定図書

かごを見る

だれが私に触れたのか〜個とマス・メディア〜

コード 978-4-7896-0411-6
定価 1,258円(税93円)
在庫 品切れ中。再版についてはお問い合わせください。

商品は他店舗と在庫を共有しているため、ご注文の時点で品切れの場合はご容赦ください。



空気のように取り囲み巻きこんでいくマス・メディアの前で、個性ある一人の人間として立つことは可能なのか。メディアをとおして人間性を高め、より深いコミュニケーションはできるのかを問う。

初版発行:1998年12月1日

もくじ


導入
第1部 テレビとの対話
   1.ある信徒とテレビ(受像器)との間に交わされる対話
   2.送り手との対話のなかで
第2部 地球村の屋上から
第3部 人工衛星の高みから
人工衛星から帰る旅での祈り

著者紹介


著者:
カルロ・マリア・マルティーニ(Carlo Maria Martini)
1927年イタリアのトリノ市生まれ。
1944年イエズス会に入会。
ローマ教皇庁立聖書研究所において聖書学を学び、聖書博士号を取得。新約聖書学の権威。同校の聖書研究部教授・所長をつとめ、グレゴリアナ大学の総長に就任。
1979年ミラノ教区の大司教。
1983年には枢機卿に任命。

主な邦訳著書:
『私はどのように 神を見いだしたか』、『ヨブ記の黙想』、『パウロの信仰告白』、『人びとと共に歩むマリア』、『コミュニケーションについての書』(女子パウロ会)。