Webホットラインは、書店様、販売店様専用サイトです。一般のお客様はShopPaulineへお越しください。

Mカード Pカード みことばはがき クリスマスはがき 通年カード クリスマスカード しおり カレンダー・便箋 通年シール クリスマスシール その他
必ずお読みください

常備委託セット

2018年度 常備

2018年度 児童書常備

ポスターダウンロード

かごを見る

父さんの宝物

コード 978-4-7896-0572-4
単価 1,620円(税120円)
在庫 在庫無しのため、出荷出来ません


  • 山浦玄嗣 著

  • A5判 並製

  • 224ページ

  • ISBN978-4-7896-0572-4

  • Cコード:C0037

  • 女子パウロ会発行


8人の子どもたちは、「父さんの宝物」。「父親の教科書」にしたい本!
世の中のお父さんとその予備軍の人達に、ぜひ読んで頂きたい「父さんの宝物」です。(吉行あぐり氏のことばより)

本書は、1987年に発行されたものを改訂し、本文の文字も大きく見やすくしたものです。表紙のデザインも一新しました。

もくじ


父親の目
真夜中の電話、おれは玄琢、クリスマスの夜、反抗、勇気、父親の光、うそ八百のまこと、おらほのヤソ様、ゲンビッキ、砂糖めんこ、娘、帰郷、祭り太鼓、頑固、運動会、たばこ、三の願い、小通公民館、ケセン語入門、習慣、井上先生の表彰、はじめにことばあり、幽霊、日の出、ひげひげ、イエスさまのかたまり、玄武、宮床の春、自己催眠術、勉強のしかた、いろはかるた、街道のどん中、炭火、再会

父さんの聖書の話
ただの飾り物、しょせんは泥人形、羊か、ササニシキか、神と争う者、星占い、心の貧しい人、軍人と預言者、豚となめくじ、父さんの紙芝居、口の悪い男、復活、犬ころあつかい、八百長

著者紹介


著者:
山浦玄嗣(やまうら はるつぐ)
1940年 東京市大森に生まれる。
同年 釜石市に移住し、1944-1950年に気仙郡越喜来村、その後気仙郡盛町に移住。大船渡市立盛中学校、東京都成城学園高校、岩手県立盛高校を経て、1960年東北大学に進む。
1966年 同大学卒業。
1971年 東北大学大学院医学研究科外科学専攻卒業、医学博士となる。
その後 東北大学において研究をつづけ、東北大学抗酸菌病研究所放射線医学部門助教授。
1986年 郷里に戻り、大船渡市盛町で山浦医院を開業、現代に至る。
専門の医学のかたわら、ふるさと気仙地方の言葉『ケセン語』の研究に余暇を捧げる。

主な著書:
「ケセン語入門」、詩集「ケセンの詩」、「ヒタカミ黄金伝説」(共和印刷)、「ケセン語大辞典」(無明舎出版)、「ケセン語訳新約聖書:マタイ福音」(イー・ピックス,大船渡印刷出版部)