Webホットラインは、書店様、販売店様専用サイトです。一般のお客様はShopPaulineへお越しください。

Mカード Pカード みことばはがき クリスマスはがき 通年カード クリスマスカード しおり カレンダー・便箋 通年シール クリスマスシール その他
必ずお読みください

常備委託セット

2018年度 常備

2018年度 児童書常備

ポスターダウンロード

選定図書

かごを見る

実る人生〜ジャコモ・アルベリオーネの言葉〜

コード 978-4-7896-0490-1
定価 1,080円(税80円)
注文数

商品は他店舗と在庫を共有しているため、ご注文の時点で品切れの場合はご容赦ください。



聖パウロ女子修道会の創立者が語る、実りある生き方の知恵の数々。
“なにかすれば間違うこともあります。しかし、なにもしない人は、いつも間違いをおかしているのです。”
“落胆してはいけません。いつでも、健全な楽観主義を保ちなさい。歴史は、人生の師です。自分が過去に体験したことは将来のための学校だったのです。”

もくじ


1.時間
2.闘い、学ぶ
3.知性と心
4.謙遜と信頼

著者紹介


著者:
ジャコモ・アルベリオーネ(Giacomo Alberione)
1884年、北イタリアのクネオ県に生まれる。
1900年、アルバ市の大神学校に入学。同年12月31日と1901年1月1日にかけての、世紀を分ける深夜、礼拝のうちに、新世紀の人びとのため何事かをするように、との特別なインスピレーションを受けた。
その夜のインスピレーションは、「新しいコミュニケーション・メディアを善のために!」として、1914年、聖パウロ修道会、1915年、聖パウロ女子修道会、1924年、師イエズス修道女会の創立となって実を結ぶ。
1971年に帰天するまでに、さらに2つの修道会と4つの在俗会を設立。それらの会は全世界に活動を展開することになった。
1982年、公式に列福・列聖調査が開始されている。

訳者:
大瀧 玲子(おおたき れいこ)
聖パウロ女子修道会会員。
『愛の祈り』,『人間の成長と発達』など、英語・イタリア語からの翻訳多数。