Webホットラインは、書店様、販売店様専用サイトです。一般のお客様はShopPaulineへお越しください。

Mカード Pカード みことばはがき クリスマスはがき 通年カード クリスマスカード しおり カレンダー・便箋 通年シール クリスマスシール その他
必ずお読みください

常備委託セット

2017年度 常備

2017年度 児童書常備

ポスターダウンロード

かごを見る

ベネディクト16世〜黙想と祈りによる十字架の道行〜

コード 978-4-7896-0605-9
単価 864円(税64円)
在庫 すぐ出荷できます。
注文数


  • 名誉教皇ベネディクト16世 著

  • 貝原敬子 訳

  • B6判 並製

  • 72ページ

  • ISBN978-4-7896-0605-9

  • Cコード:C0016

  • 女子パウロ会発行



十字架の道行を各留ごとに、聖句・黙想・祈りの順でたどり、救い主の受難を観想しる信心書。
四旬節の恒例行事として、毎年ローマのコロッセオで教皇が先唱して行われる十字架の道行を、前教皇ヨハネ・パウロ2世逝去の数日前、後にベネディクト16世となった、当時のラッツィンガー枢機卿が教皇代理として信徒とともに行ったものです。
一日一留ずつを、黙想書として使うこともできます。
2006年2月15日 初版発行
2012年 3刷発行

もくじ


十字架の道行の成り立ちについて
ベネディクト16世 黙想と祈りによる十字架の道行
訳者のあとがき