Webホットラインは、書店様、販売店様専用サイトです。一般のお客様はShopPaulineへお越しください。

Mカード Pカード みことばはがき クリスマスはがき 通年カード クリスマスカード しおり カレンダー・便箋 通年シール クリスマスシール その他
必ずお読みください

常備委託セット

2017年度 常備

2017年度 児童書常備

2016年度 常備

2016年度 児童書常備

注文書ダウンロード

かごを見る

単行本 - 教理・倫理

キリスト教とは何か7
殉教ところびを越えて

1,296円(税96円)

近日発売予定!現代の迫害とは、殉教者とは何かを考える。

キリスト教とは何か6
死を越えるもの

1,296円(税96円)

粕谷甲一講話集第六巻。

キリスト教とは何か5
ゆれ動く日本人の心

1,296円(税96円)

時代を象徴する社会の出来事や日々出会うさまざまな問題をとおしてキリスト教とは何かを問う 粕谷甲一講話集第5巻。

キリスト教とは何か4
神よ あなたも苦しまれるか

1,296円(税96円)

永遠であり、完全無欠である神がなぜ苦しまれるのか。神の愛し方の神秘についてわたしたちに問いかける。

キリスト教とは何か3
どこでトランペットは鳴ったか

1,296円(税96円)

静かな真夜中、人類史を貫く偉大な出来事が起こった瞬間鳴り響いたトランペットの音……。暗い闇夜がどんなに深くても、そこを歩いていけば道が開け、そこに神さまの手が届いている。

キリスト教とは何か2
救われるのは誰か

1,296円(税96円)

時代を象徴する社会の出来事や日々出会うさまざまな問題をとおしてキリスト教とは何かを問う 粕谷甲一講話集第2巻。

キリスト教とは何か1
復活の秘義をめぐって

1,296円(税96円)

時代を象徴する社会の出来事や日々出会うさまざまな問題をとおしてキリスト教とは何かを問う。

目からウロコ 十字架の道行再発見

810円(税60円)

「十字架の道行」の解説書として、「十字架の道行」を現代の信仰生活において意義づけて考え、祈ることを目指した一冊。

目からウロコ 十字架の道行

378円(税28円)

来住英俊司祭による「十字架の道行」の自作テキスト。

フランシスコの祈り

1,080円(税80円)

アシジの聖者フランシスコの祈りと賛歌。

ゆるしの秘跡に戸惑うあなたへ 一神父の経験から

324円(税24円)

ゆるしの秘跡について、準備の仕方や共同回心式についても易しく語られていて、よくわかり、大いに参考になる本。

求道者とともに歩む信仰の道

1,080円(税80円)

〜求道者養成の手引きとなる『キリスト教入信式』儀式書の解説〜求道者養成の手引きとなるために分かりやすく解説書。

目からウロコ 福音書の中にイエスを「見る」祈り

810円(税60円)

『目からウロコ 聖書の読み方 レクチオ・ディヴィナ入門』の続編。

移住者と共に生きる教会

1,188円(税88円)

多言語、多文化、多民族が共に生きてゆく現代世界の現象の中で、日本にも移住者が急増。皆の暮らしやすい社会作りをめざす必読の書!

わかりやすいミサと聖体の本

1,080円(税80円)

なぜ日曜日にミサに行くの? 聖体って何? この問いかけに、典礼学、神秘神学に基づき、わかりやすく、簡潔に答えた本。

目からウロコ 聖書の読み方

810円(税60円)

古代から行われてきた最も基本的な祈り―レクチオ・ディヴィナ入門書として最適な一冊。

イエスの愛、イエスの足跡

1,416円(税105円)

目からウロコ ロザリオの祈り再入門

810円(税60円)

ロザリオの祈りに魅力を感じながらも挫折した人、なじめないと思っている人へ贈る再入門書。

目からウロコ ミサのあずかり方

864円(税64円)

より良くミサにあずかるための必読書!

目からウロコ とりなしの祈り

810円(税60円)

「とりなしの祈り」の仕方を具体的に提案。

いのちはだれのもの?〜生命倫理、進化、創造について神父と若者の対話〜

1,188円(税88円)

本書は、フランスで、若者たちがもつ素朴な疑問に、科学者でもある神父が出した一つの回答です。

目からウロコ 詩編で祈る

864円(税64円)

この本は、思いも言葉も信頼も貧しい私たちが、詩編の言葉に乗せて、自分の思いを神に注ぎ出して祈る、という視点で書かれています。

目からウロコ キリスト者同士の人間関係

864円(税64円)

ともに善を行おうとする人同士としての関係をどうしていくべきかを「識別ろ選択」という視点から考える一冊。

目からウロコ ゆるしの秘跡

864円(税64円)

この本は、「ゆるしの秘跡」という「信仰生活の道具」の利用の手引き書である。

カトリックの信仰生活がわかる本

1,512円(税112円)

心を自由にし、心を楽にしてゆくクリスチャンの日々とは? イエスの示された神、祈り、秘跡、カトリックの冠婚葬祭、教会活動と信者の心得、福音宣教、日本キリスト教史などについて、簡潔にやさしくのべた手引書。

キリスト教についての21章

1,258円(税93円)

ゆるしの力

1,080円(税80円)

思わず顔を背けたくなる自分自身と向き合う瞬間こそ、どうしようもなく罪深い自分の発見である。こんな自分でも、受け止めてくれる誰かが、いる。

ゆるし〜いのちの泉〜

1,049円(税78円)

「ゆるしの秘跡」の実践における難しさ、罪についての誤解やさまざまな迷いを少しでも取り除いて救いの喜びが得られるようにと願って編まれた具体的・実践的な手引き書。

キリスト教の輪郭

1,404円(税104円)

キリスト教に興味があり学んでみたいが、あまり専門的でなく簡単に読める本がないだろうか、という人に、キリスト教をわかりやすく簡潔に紹介する。

キリスト教に問う〜65のQ&A〜

1,404円(税104円)

キリスト教とは何か

1,080円(税80円)

簡潔に、しかも深くキリスト教の真髄をとらえた書。

ゆるしの秘跡〜そのすばらしさの再発見〜

864円(税64円)

「ゆるしの秘跡」の実践における難しさを少しでも取り除き、救いのよろこびが得られるように、願って書かれた手引き書