Webホットラインは、書店様、販売店様専用サイトです。一般のお客様はShopPaulineへお越しください。

Mカード Pカード みことばはがき クリスマスはがき 通年カード クリスマスカード しおり カレンダー・便箋 通年シール クリスマスシール その他
必ずお読みください

常備委託セット

2018年度 常備

2018年度 児童書常備

ポスターダウンロード

かごを見る

単行本 - 聖書関係・黙想書

どう祈ったらよいか

324円(税24円)

神との親しさの中で愛をもって生きたいと望む人に、だれもが、すぐに実行できる祈り方を紹介する小冊子。

聖母とともにする 十字架の道行き

324円(税24円)

聖母とともに十字架の道を歩むための冊子。

パウロの祈り

648円(税48円)

聖パウロの手紙から「信仰」「希望」「愛」「神の霊」「感謝」「祈り」をテーマとする言葉集。祈りのときや、プレゼントにも使えるポケット判。

私の聖書〜釜ヶ崎のひとびとに教えられて〜

650円(税48円)

大阪・釜ケ崎で著者が見つけたキリストの姿とは……。

主とともに〜十字架の道行と黙想〜

756円(税56円)

カトリック教会の伝統的な美しい祈りである十字架の道行きの祈りの3つもタイプを紹介しています。深い内省へと導かれる書。

愛のいのり

756円(税56円)

イエスとマリア〜聖性のみなもと〜

756円(税56円)

現代の偉大な霊性の作家、ヘンリ・J・M・ナウウェンによるマリアの説教とルルド巡礼記。

降誕物語におけるキリスト〜マタイ2章・ルカ2章に関する小論集〜

839円(税62円)

クリスマス物語として親しまれるキリスト降誕の場面で、聖書は何を言いたいのだろうか? 最新の聖書研究小論。

今の瞬間

839円(税62円)

確かに自分の手の中にあるもの、それは今の瞬間だけです。昨日はもう過ぎ去り、明日はまだきていないのです。今の瞬間とは何かを、教えてくれます。

ベネディクト16世〜黙想と祈りによる十字架の道行〜

864円(税64円)

十字架の道行を各留ごとに、聖句・黙想・祈りの順でたどり、救い主の受難を観想する信心書。

弱さのなかの力〜偽りのない心の祈り〜

864円(税64円)

目まぐるしい暮らしのなかで、さまざまなできごとに心が痛み傷つき、うめきながら、貧しく偽りのない心をさらけ出すとき、弱さのなかに神の力が働く。聖パウロ女子修道会創立100周年を記念する2015年に、神さまへの感謝をこめて……。

祈りの歌を風にのせ

972円(税72円)

あなたに贈る、やさしく歌える祈りの歌の本。

開け!EFFATHA〜なぜできない、コミュニケーション〜

1,049円(税78円)

専門の聖書学にもとづく深い洞察から生まれた彼のコミュニケーション理論と勧めは、現代を生きるすべての人に役立つでしょう。

信仰の母マリア〜聖書にもとづく信心〜

1,049円(税78円)

聖書にもとづく信心の書。

三千年の知恵のことば

1,080円(税80円)

旧約聖書の知恵文学(箴言・詩篇・コヘレトのことば・シラ書・知恵の書)から抜粋した味わい深いことば集。単なる処世訓ではない幸せな人生への道しるべ。

いのちのしるし〜キリスト者の視点から見た親しさ、豊かさ、喜悦〜

1,080円(税80円)

恐れる必要はないのです。親しさ、豊かさ、喜悦に満ちた愛の家に呼んでおられるイエスの言葉、「恐れるな、わたしだ。」に信頼するならば……。

祈り

1,080円(税80円)

フランシスコの祈り

1,080円(税80円)

アシジの聖者フランシスコの祈りと賛歌。

十字架につけられたキリスト〜福音書の受難物語〜

1,188円(税88円)

四福音記者に描かれた四様の十字架を、人々が様々な霊的必要をもって仰ぐとき、まるで角度を変えて眺める宝石のようにイエスの受難の真実が輝きでる。

やすらぎへの旅〜十字架の道行の黙想〜

1,188円(税88円)

、イエスの苦難と死と復活の道をたどりながら、読者自身の生活や苦しみの意味を理解する手がかりを示し、真のやすらぎへの旅に参加するよう招いています。

イエスに出会った女性たち

1,188円(税88円)

生前のイエスに出会った何人もの女性たちの信仰を、聖書の箇所を引用し、考察、洞察した、毎日の信仰生活の糧となる黙想書。

神父と修道士と宣教師たち

1,188円(税88円)

男性のカトリック信徒の生き方にはさまざまな道がある。その中の、司祭、修道者、宣教師の歩む道を考察した本。45の会の、使命と働きを紹介している。16世紀のキリスト教伝来から現在まで、生涯を神と人びとに捧げた信仰者の愛の源とは?

小石のひびき(C年)〜主日福音のキーワード〜

1,242円(税92円)

日曜日の三年周期で朗読される福音のキーワード解説として、C年。

小石のひびき(B年)〜主日の福音のキーワード〜

1,242円(税92円)

主日祝日のやさしい福音研究。

キリスト教についての21章

1,258円(税93円)

女であることの恵み

1,258円(税93円)

祈る喜び〜八日間の黙想の友〜

1,258円(税93円)

聖書を使って祈りを深めてみたい人のために。聖書を深く味わいながら、イエスを知り、わたしを知り、大きな喜びを知る。

だれが私に触れたのか〜個とマス・メディア〜

1,258円(税93円)

メディアをとおして人間性を高め、より深いコミュニケーションはできるのかを問う。

私たちにとって聖書とは何なのか〜現代カトリック聖書霊感論序説〜

1,296円(税96円)

キリストの心を生きる宣教

1,296円(税96円)

ひとりの司教の生活と行動、日本カトリック司教協議会の動きが楽しく紹介される。

罪びとのチャンス

1,296円(税96円)

罪人であることの幸せ。それは、神の愛がどれほどのものであるかを知るチャンスだからだ。福音の喜びと希望を与えてくれる黙想書。

ウォーキングを祈りに

1,296円(税96円)

祈りを意識しながら歩いている、だからその祈り方を「祈りウォーキング」と呼ぶ。歩きながら祈る、祈りながら歩く……。

からだのはなし

1,296円(税96円)

人間とからだの深い関係に光をあてた現代の神学書。

神に聴く祈り〜祈りのガイドブック〜

1,296円(税96円)

グループや個人でするこの祈りが具体的に分りやすく話された、もっとよく祈りたい人に役立つ本。

リジューのテレーズ 365の言葉

1,296円(税96円)

リジューのテレーズが残した、愛・信頼・委託・喜び・感謝の言葉集。

シスターたち
 その歴史と今と未来に向かって

1,296円(税96円)

修道生活全般についての知識と体験豊富なシスターの説明と、百の修道会と在俗会の具体的な生き方を紹介します。

キリスト教とは何か1
復活の秘義をめぐって

1,296円(税96円)

時代を象徴する社会の出来事や日々出会うさまざまな問題をとおしてキリスト教とは何かを問う。

キリスト教とは何か2
救われるのは誰か

1,296円(税96円)

時代を象徴する社会の出来事や日々出会うさまざまな問題をとおしてキリスト教とは何かを問う 粕谷甲一講話集第2巻。

キリスト教とは何か3
どこでトランペットは鳴ったか

1,296円(税96円)

静かな真夜中、人類史を貫く偉大な出来事が起こった瞬間鳴り響いたトランペットの音……。暗い闇夜がどんなに深くても、そこを歩いていけば道が開け、そこに神さまの手が届いている。

キリスト教とは何か4
神よ あなたも苦しまれるか

1,296円(税96円)

永遠であり、完全無欠である神がなぜ苦しまれるのか。神の愛し方の神秘についてわたしたちに問いかける。

キリスト教とは何か5
ゆれ動く日本人の心

1,296円(税96円)

時代を象徴する社会の出来事や日々出会うさまざまな問題をとおしてキリスト教とは何かを問う 粕谷甲一講話集第5巻。

キリスト教とは何か6
死を越えるもの

1,296円(税96円)

粕谷甲一講話集第六巻。

キリスト教とは何か7
殉教ところびを越えて

1,296円(税96円)

現代の迫害とは、殉教者とは何かを考える。

キリスト教とは何か8
新しい霊性を求めて

1,296円(税96円)

キリスト教徒だけではなく、すべての人に通じる新しい霊性とは何か。それをどのように育てていけるか。日常の生活の中での神秘体験について語る。

キリスト教とは何か9
混迷の闇を越えて

1,296円(税96円)

粕谷甲一講話集第九巻。

キリスト教とは何か10
どん底こそ希望の起点

1,296円(税96円)

粕谷甲一講話集第十巻。

テレーズ〜その生涯における苦しみと祈り〜

1,296円(税96円)

日本で一番人気のある聖人の一人である小さき花の聖テレーズです。彼女の自叙伝、手紙、祈り、家族の物語、伝記は、たくさん出版されていますが、本書は、聖女が隠れて生きた苦しみを取り上げています。

零点にとどまる〜神への委託〜

1,363円(税101円)

自分の意思を全く神に委ねると、零点とも呼ばれる状態にしっかりと立つ。人はそこで真の自由へと解放され、神の愛の充満を味わう。神への委託の道案内書。

人びとと共に歩むマリア

1,363円(税101円)

聖書年表・聖書地図

1,404円(税104円)

聖書のメッセージをくみとる助けとなるよう、歴史の大きな流れと重要事項、聖書の該当箇所をわかりやすく示し、各時代に呼応する地図を添えたハンディなもの。

四季おりおりの聖書

1,404円(税104円)

ゆたかな四季おりおりの移り変わりの中で、日本人のこころの奥深くにはぐくまれてきた年中行事。